大切なユーザー様へ!サイト上の全ての資料は、他の言語から翻訳されたものです。最初に、翻訳のクオリティについてお詫び申し上げると同時に、これらが皆様にとって有益なものであることを願っております。ご多幸の祈りを込めて 管理者より。Eメール:[email protected]

勃起障害治療のための自然療法

勃起障害の治療には、天然ハーブや治療法があります。しかし、自然療法を求める場合、男性は慎重で、特定の自然治癒に伴う可能性のあるリスクを理解する必要があります。

勃起不全(ED)は、男性が性交に適した勃起を達成することができないことである。性的遂行ができないために恥ずかしさや不安が生じる可能性があるため、男性は対処が難しい場合があります。

幸いにもEDのある男性の場合、EDが長期的な状態になるのを防ぐかもしれない多くの薬物療法、治療、および治療法があります。

自然療法

EDの最も一般的な自然療法には、植物やハーブに由来するものがあります。これらの自然療法の安全性に関する研究はほとんど行われていませんが、その一部は軽度から重度まで副作用があることが判明しています。

銀杏

いくつかの自然療法には以下が含まれます:

  • L-アルギニン:いくつかの証拠は、高用量のL-アルギニンが、血管がより広く開き、陰茎への血流を改善するのを助けることによって、勃起不全を改善することを示唆している。副作用は一般的に軽度と見なされますが、けいれん、下痢、吐き気などがあります。 L-アルギニンは、EDを扱う処方薬であるViagraを用いてはならない。
  • プロピオニル-L-カルニチン:プロピオニル-L-カルニチンは、バイアグラと併用すると、単独でバイアグラを服用するよりも、勃起機能を改善することができることが示されている。プロピオニル-L-カルニチンは、一般に、医師の監督下で使用すると安全であると考えられている。
  • デヒドロエピアンドロステロン(DHEA):DHEAが女性の性欲を増加させ、EDを有する男性に好ましい効果を有することを示唆するいくつかの証拠がある。 DHEAは低用量で安全であるようであるが、場合によっては座瘡の原因となることがある。
  • イチョウ:イチョウは、性的欲求とEDを改善する可能性のある陰茎への血流を増加させる可能性があります。しかし、この補助剤は、出血のリスクを高める可能性があります。血液シンナーを服用している人や出血のある人は、ギンコを飲む前に医師に相談してください。
  • 人参:いくつかの種類の人参が利用可能です。それらの多くは、EDに良い影響を与えることが示されている。いくつかの形の人参は、不眠症を含む負の副作用を有する可能性がある。
  • ヨヒンビン:アフリカの樹皮、ヨヒンビンの主成分はおそらくEDのためのすべての自然療法の中で最も問題の一つです。いくつかの研究は、ヨヒンビンが、うつ病の治療に使用される薬物と関連する性的機能障害のタイプを改善し得ることを示唆している。しかし、研究によりヨヒンビンには、不安、血圧の上昇、不規則で速い心拍を含むいくつかの副作用が関連しています。すべての自然療法と同様に、ヨヒンビンは、アドバイスを受けた後、医師の監督の下でのみ使用してください。
  • 角質のヤギ雑草(epimedium):おそらく、このハーブの葉に性的能力を向上させる物質が存在すると思われます。 Epimediumは人々の中で研究されておらず、心機能に影響を与えるかもしれないという示唆がいくつかあります。

ライフスタイルの変更

特定の活動や活動の欠如は院内感染に影響を与える可能性があるため、服薬や自然療法を試みる前に、男性は生活習慣の変化を検討することができます。

考慮すべきいくつかのライフスタイルの変更には、

  • 定期的にエクササイズする:定期的なエクササイズは、全体の健康状態を改善するのに効果的であることが証明されています。 EDの場合、改善された血圧、血流、および全般的な健康上の利益は、EDを有するかまたは発症するリスクを大幅に低下させる可能性がある。
  • 健康的な食べ物を食べる:運動と同様に、栄養価の高い食べ物を食べると、EDの危険因子として知られている心臓病、動脈閉塞、および糖尿病のリスクを軽減するのに役立ちます。
  • 喫煙をやめ、アルコール摂取を減らす:これらの活動の両方は、救急隊を含む多くの潜在的な健康リスクをもたらす。これらの活動を減らすか排除すると、EDの問題を解決するのに役立ちます。
  • ストレスを軽減する:過度にストレスを感じると、性的遂行に問題が生じることがあります。ストレスは、仕事、財政、関係トラブルを含むさまざまな状況から来る可能性があります。これらの問題に対処する方法を見つけることは、ストレスを軽減するのに役立ち、EDを改善する可能性があります。
  • 性的活動に継続すること:部分的な勃起につながる性的活動を刺激することは、聴覚障害にプラスの影響を与える可能性があります。陰茎への血流の増加は、時間とともに機能を刺激し、改善するのに役立ち得る。

代替療法および薬物療法

現在、補完的および代替的な療法および薬物療法の有効性を示唆する研究はほとんどない。 1件の研究では、鍼治療、人参、マカ、ヨヒンビンを含む様々な代替療法と薬剤のデータベースサンプルを比較しました。

研究は、高麗人参とヨヒンビンがEDにいくつかの利益をもたらすかもしれないと示唆する証拠があることを示した。しかし、鍼治療やマカがEDにプラスの影響を与えるかどうかを証明するには不十分な証拠が存在する。

プラシーボ効果?

EDを改善するプラセボ効果が一部の男性にとって有効であることを示唆するいくつかの研究がある。 1件の研究では、口腔内プラセボを服用している男性は、EDを改善するために実際の薬物療法を受けた男性と同じくらいED症状が改善していることが判明しました。逆に、EDを改善するための治療的示唆を与えられた男性は、症状改善の兆候は見られなかった。

医療

EDのための最も一般的な医療処置のいくつかは、問題領域を標的とし、陰茎への血流を増加させる処方薬である。

一般的に処方される薬物には、ビアグラ、シアリス、レビトラ、およびバルデナフィルが含まれる。医師は、利用可能な薬の副作用、治療、および有益性について話すのに最適な人物です。医師が男性の薬がEDを引き起こしていると考えると、薬を変更する可能性があります。

EDの原因

アルコールの選択

ほとんどすべての年齢の男性のEDの潜在的な原因は数多くありますが、男性の年齢とともにEDの発症機会が増えます。

EDの原因には以下が含まれます:

  • 特定の薬
  • 糖尿病または多発性硬化症などの慢性疾患
  • 過度のアルコール消費
  • 肥満
  • 血流不良
  • 慢性ストレス

結論

多くの医学的状態と同様に、EDの症状を治癒または軽減する手段は必ずしも1つだけではありません。投薬の使用を避けることを望む男性のために、いくつかの可能性のある自然療法および追加の治療法が続く、最初に試されることができる生活様式の変化の数がある。

EDを服用している人は、新薬や薬草療法を開始する前に医師に相談し、EDの発生が疑われる処方薬を止めることが重要です。

Like this post? Please share to your friends: