大切なユーザー様へ!サイト上の全ての資料は、他の言語から翻訳されたものです。最初に、翻訳のクオリティについてお詫び申し上げると同時に、これらが皆様にとって有益なものであることを願っております。ご多幸の祈りを込めて 管理者より。Eメール:admin@jamedbook.com

高血圧:ナトリウムが原因ではない可能性があります

塩は長い間、高血圧の先駆者として批判されてきた。しかし、その状態に関する研究が深く掘り下げられているので、その物語はより複雑であることが明らかになっています。この分野における最新の研究は、ナトリウムを吸収するためにいくらか進んでいます。

[塩原と頭蓋骨]

高塩分摂取が高血圧につながることを示す大規模な研究の筏に続いて、アメリカ人の食事ガイドラインは推奨ナトリウム摂取量を1日2,300ミリグラムに設定しました。

しかし、新たな一連の研究によりこのガイドラインが疑問視されており、研究者らは現在、高血圧と塩の関係が非常に明確であるかどうかを尋ねています。

高血圧症におけるナトリウムの役割を調べる最新の研究は、イリノイ州シカゴで開催されているExperimental Biology 2017会議で今日発表されています。

マサチューセッツ州ボストン大学医学部助教授のリン・ムーア(Lynn L. Moore)研究員が彼女のチームと共に研究を完了した。

ナトリウムと血圧の新しい見方

ムーア氏と彼女のチームは、Framingham Offspring Studyの一員であった30歳から64歳の男性と女性2,632人のデータを収集しました。これはFramingham Heart Studyの大部分です。すべての参加者は、試験の開始時に正常な血圧を有していた。

16年間のフォローアップ期間中、研究者らは、毎日2,500ミリグラム未満のナトリウムを消費した参加者は、より多量のナトリウムを消費した人よりも高い血圧を有していることを観察した。

結果は直観に反しているようです。著者らは次のように書いています。「食事中のナトリウム摂取量がSBP(収縮期血圧)とDBP(拡張期血圧)の両方に正の相関があると予想していましたが、その逆が見つかりました。

調査結果は現状に反しているように見えますが、同様の質問をしている他の最近の研究と一致しています。研究は、心血管リスクとナトリウムの間に「J字型の関係」があることを示しています。これは、低ナトリウム食および非常に高ナトリウム食の両方が心臓病の高いリスクを伴うことを意味します。

米国の多くの人々が、心血管リスクが最も低いこの曲線の真ん中に座っています。

「ナトリウムの少ない食事が血圧に長期的に有益な影響を及ぼしているという証拠は見当たらず、ナトリウム摂取に関する現在の推奨が誤っている可能性があるという証拠が増えている」

Lynn L. Moore

ナトリウムほど重要なカリウム

この研究では、食物カリウムの重要性も強調されている。チームは、血圧が最も低いのはナトリウムとカリウムの摂取量が最も多い人であることを発見しました。逆に、最も高い血圧を有する患者はナトリウムおよびカリウムの最低摂取量を示した。

ムーア氏は次のように述べています。「この研究と他の研究者は、とりわけ高血圧摂取の重要性を指摘しています。特に、血圧やおそらくは心臓血管のアウトカムについてもそうです。

同様の影響は、マグネシウムおよびカルシウム摂取量を分析したときにも見られた。より高いレベルは低血圧に関連し、逆もまた同様であった。

著者らは次のように結論づけている。

「Framingham Studyのこの長期間のデータは、健康な成人のナトリウム摂取量を推奨値である2.3グラム以下にすることを支持していません」この研究は、カリウム、マグネシウム、カルシウムと血圧の明らかな逆相関の発見を支持しています時間の経過とともに変化する。

ムーア氏は、彼女の研究が米国全土で食事の意思決定を変える役割を果たすことを望んでいる。「この研究が、カリウム、カルシウム、マグネシウムが豊富な食品の摂取量を増やすことの重要性について、健康な血圧を維持する目的だ」と語った。

ムーア氏はまた、ナトリウムに特に敏感であり、したがって食事中の塩分を減らすことによって恩恵を受ける可能性がある特定の人々がいることを明らかにする。将来的には、塩分感受性をスクリーニングする方法は、どの個人がより注意する必要があるかを確立するのに役立つかもしれない。

より多くの研究が、高血圧におけるナトリウムの役割は考えられていたよりも重要ではないと結論づけているので、食事勧告は結果に沿って変わることが確実である。この変化する栄養学の分野は、見るべきものです。

カリウムが健康な血圧のためにナトリウムほど重要である理由を学びましょう。

Like this post? Please share to your friends: