大切なユーザー様へ!サイト上の全ての資料は、他の言語から翻訳されたものです。最初に、翻訳のクオリティについてお詫び申し上げると同時に、これらが皆様にとって有益なものであることを願っております。ご多幸の祈りを込めて 管理者より。Eメール:[email protected]

便秘のトップエッセンシャルオイルは何ですか?

便秘は一般的な問題で、6000万人以上のアメリカ人に影響を与えます。便秘の原因となるいくつかの問題は、食生活の変化などの治療が簡単で簡単かもしれないし、過敏性腸症候群のようにより複雑かもしれません。

時折便秘が気になることはありますが、通常は重篤ではありません。いくつかの天然または家庭の救済策は、伝統的に食事の変更、運動、および繊維補足を含む便秘の治療に使用されてきました。

しかし、エッセンシャルオイルの人気と使用の増加に伴い、多くの人々が便秘やその他の消化不良の軽減のためにこれらの強力な植物抽出物に目を向けています。

便秘は一般的な問題で、アメリカの6000万人を超える人々に影響を与えます。便秘の原因となるいくつかの要因は、食生活の変化、体液摂取不足、運動不足などの単純な場合や、過敏性腸症候群のような複雑な場合があります。

便秘のためのエッセンシャルオイルの速い事実:

  • 研究によって、いくつかの精油が便秘の治療のための解決策を提供するかもしれないことが示唆されている。
  • 時折便秘が懸念されることはありません。
  • 繊維を欠く食事は、便秘の最も一般的な原因です。
  • エッセンシャルオイルは、特定の植物から抽出される香油です。研究によって、いくつかの精油は便秘治療のための解決策かもしれないことが示唆されている

便秘の概要

便秘のためのペパーミントエッセンシャルオイル

糖尿病と消化器および腎臓病の国立研究所は便秘を次のように定義しています:

  • 1週間に3回未満の排便を有する
  • 硬く、乾燥しており、通過が困難な便

便秘のある人は次のことに気付くかもしれません:

  • 便通が頻繁に起こることはありません
  • 便は通るのが難しく、痛みと緊張を引き起こす
  • 胃が痛いか肥大している

日常的な食生活や体液摂取の変化は、しばしば便秘の原因となり、通常はそれ自体で解決されます。しかし、時折、便秘は数週間、数ヶ月以上続く。これは慢性便秘と呼ばれ、これを経験している人は医者に診てもらうべきです。

エッセンシャルオイルと便秘

エッセンシャルオイルは、何世紀にもわたって消化器疾患を含む様々な病気を治療するために医学で使用されてきました。精油で便秘を治療することは可能ですが、正しい方法で使用される特定のオイルだけが役立ちます。

エッセンシャルオイルは非常に濃縮されているので、絶対に使用しないでください。一般に、エッセンシャルオイルは次の方法で使用することをお勧めします。

  • ココナッツオイルやオリーブオイルのようなキャリアオイルで肌に塗る前に希釈する
  • 精油用に設計されたディフューザーで吸入
  • それらを既存の製品、例えばボディローション
  • それらを温かい濡れた洗面器に適用して、熱い圧縮物として使用する

エッセンシャルオイルは自然療法と見なされますが、すべてのオイルは誰にとっても安全ではありません。最高の安全性と効果を得るには、エッセンシャルオイルを使用する前に認定アロマセラピー師に相談してください。

認定されたアロマセラピー師は、オイルの使用と安全性に関する専門知識を持ち、個人の症状や健康史に基づいて最良のソリューションを推薦することができます。

エッセンシャルオイルはなぜ機能するのですか?

研究者らは、腸内に存在する微生物が便秘と関連している可能性があることを発見した。進行中の便秘を有する多くの人々が、健康な個体と比較した場合、それらの腸内細菌の差異を有することを示す研究における研究。

消化器系の細菌は、消化器系の機能を助け、食物を分解し、栄養を吸収します。彼らのバランスが崩れると、便秘や下痢などの問題が起こることがあります。

エッセンシャルオイル、バクテリア、便秘の関連性については、より多くの研究が必要ですが、エッセンシャルオイルには抗菌性があることが分かりました。

植物の油分の機能の一部は、人間の消化器系にも有益であると研究者が信じている、望ましくない細菌や菌類から植物を保護することです。

ジンジャーオイル

便秘のためのジンジャーエッセンシャルオイル

生姜はその風味のために食品に広く使用され、吐き気や消化不良の治療薬として広く知られています。消化器の健康のためのその利点は何世紀にもわたって中国とインドの薬の一部でした。

ジンジャーエッセンシャルオイルは根全体よりもはるかに濃縮されています。そのため、胃の上に温かくてなめらかな圧縮のためにオイルを使用することが最善です。お湯が暑すぎないよう注意しながら、お湯に浸したタオルに2滴を塗ります。

横になってタオルを数分間直接腹部にかけます。タオルが冷えたら、腹部を時計回りに2〜3分間マッサージします。

ハッカ油

ペパーミントオイルにはメントールが含まれています。メントールは「冷却」効果をもたらす成分です。

胃の不快感や軽度の便秘を緩和するために、ペパーミントオイル1滴と、3〜4滴の暖かいキャリアオイルを組み合わせ、腹部をマッサージしてください。ゆっくりと円の動きで不快感のある領域のオイルを皮膚に作用させます。最善の結果を得るには、刺激がない場合には1日3回までこのマッサージを行うべきです。

ペパーミントオイルをキャリアオイルと組み合わせて皮膚に直接こすると、痛みを和らげ、筋肉をリラックスさせるのに役立ちます。

ペパーミントのメントールは、しかし、いくつかの皮膚のタイプを刺激することができます。誰かが赤みや燃焼を感じたら、オイルを皮膚から洗い流し、使用をやめてください。

赤ちゃんや子供にペパーミントオイルを使用しないでください。呼吸に問題が生じる可能性があります。

フェンネルオイル

記事は、ウイキョウが便秘を含むいくつかの異なる消化器病に役立つことを発見した。具体的には、「フェンネル精油の揮発性成分」が植物の最も強力な部分の一部であると言及している。

フェンネルオイルは、腹部マッサージに加えたり、ディフューザーを通して吸入すると、腸が動くのを助けるかもしれません。フェンネルオイル2滴をキャリアオイルと混合し、時計回りの円運動で腹をマッサージします。

臍の周りに小さな円で始まり、動きのサイズを徐々に大きくする。余分な救済のために、ディフューザーにフェンネルオイルを数滴加え、マッサージを行うと同時に呼吸をします。

ラベンダーオイル

ラベンダーエッセンシャルオイルと新鮮なラベンダー

ラベンダーの落ち着いたプロパティは、リラックスと落ち着きを促進するために何世紀にも使用されています。

拡散ラベンダーは、リラックスしてストレスを和らげ、胃の痛み、ガス、便秘などの消化器系の問題に役立つかもしれません。

腸を含む体の弛緩を促進するのに役立つように、夜にラベンダーを拡散させます。希釈ラベンダーエッセンシャルオイルを配合した腹部マッサージに従ってください。

カモミール油

カモミールを単独で、またはラベンダーと組み合わせて使用​​すると、腹部の筋肉をリラックスさせるのに役立ちます。これは腸の運動性を改善し、鼓腸や腹の鈍化を軽減するのに役立ちます。

油をキャリアオイルで希釈してください。 2つの指先に適用し、毎日3回まで時計回りの動きで胃の領域をマッサージします。

エッセンシャルオイルの組み合わせ

腹部マッサージと一緒に使用される他の精油は、便秘からの救済を提供するかもしれない。ローズマリー、レモン、ペパーミントのエッセンシャルオイルを使用した腹部マッサージが、便秘を緩和するマッサージ単独よりも有意に効果的であることが分かった。

取り除く

時々便秘症は精油を含む家庭の救済で治療されることが多い。慢性または他の健康問題と関連した便秘は、医師からより強力な治療と指導を必要とするかもしれません。

他の健康上の問題を抱えている人は、自然派かどうかを問わず、医師と相談してください。

Like this post? Please share to your friends: